ベビ待ちのキロク *maternity* D3 不妊専門デビュー!
FC2ブログ
約1年の不妊治療を経て念願の初babyを出産しました!小さな命に出逢えるまでの幸せのキロクです☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by oo U oo
 
[スポンサー広告
D3 不妊専門デビュー!
今日は不妊専門病院へ始めて行く日!

1年弱通った産婦人科から紹介された病院。  そのときの記事は→こちら

どんな感じかなぁ・・・・どきどき。

OPENしたばかりで院内はどこもキレイ。
ダークブラウンが基調の落ち着いた雰囲気。
広々とした待合室は一人掛けのイスが20席くらいゆったりと置かれてた。

ドアが5つか6つ位はあって、どこにも「内診室」とか表示がない。
何のお部屋だろう??
まだ固定してないのかな?

・・・・・ていうか私ひとり!

名前ではなくて診察番号で呼び出される。
これって毎回変わるのかな?

ドアを開けて先生と対面!

ちょっともぞもぞ話すけど、とても穏やかそう。
新規OPENで余裕があるのか、とても丁寧だった。
(そりゃーひとりですからね・・・)

横柄な感じの先生じゃなくて良かった~!
不妊治療の場合、あまりにハキハキし過ぎてると質問し難かったりするから丁度いいのかも。

質問はありますか?って初めと終わりに2回聞いてくれたし。
治療も薬を飲むか注射にするか希望を聞いてくれて。

注射の場合、内膜が薄くなることはないけど、毎日通わなくてはいけないらしい・・・
とりあえず一通りの検査が済むまでは現状維持でいいかなと思ってお薬でお願いした。

でもクロミフェンで内膜が薄くなってしまったというのが気になって・・・
そしたら薄くなりにくいお薬(セキソビット)に変えてくれた。
代わりに効き目も穏やからしく、1回2錠・1日3回を7日間飲む。

*以下サイトより引用


同じく経口の排卵誘発剤にはクロミフェン(クロミッド)がありますが、セキソビットはこれよりマイルドな排卵誘発剤です。セキソビットの排卵率は50%程度といわれ、クロミフェンよりも少ない数字(クロミッドは70%程度)となりますが、その代わりにOHSS(卵巣過剰刺激症候群)などの副作用がまず起こりません。



へぇ~
こんなの知らなかったよ・・

血液検査のため採血して終了。
内診はなかった。

次はD14~D16位に受診。
検査結果とたまごちゃんチェック!

後は基礎体温表を持ってきてと言われた。
前の病院では聞かれることすらなかったけどちゃんと見てくれるみたい。

受付はまだ不慣れな感じがしたけど、不快な感じはなかった。

とにかく良かった~♪
少し遠くなったけど、土日もやってるし、しばらくはここに通えそうで一安心♪

何より空いているのが嬉しい!!
こんなに空いてる不妊専門病院って珍しいよねきっと。
WEBで予約出来るみたいだけど当分はいらないかも・・


そしてなぜか夕方からいつもの頭痛がやってきた・・・・・
最近は超痛くない♪なんて思ってたら今まで通り超痛くて気持ち悪くて・・・
イミグランの点鼻薬、初めて試してみたけど効かなかった・・↓↓↓

何で生理3日目に???

何と関係してるんだろう?
しばらくキロクをつけて先生に相談してみよう・・



赤ちゃん待ちの皆さんに可愛いベビちゃんがやってきますように!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
Posted by oo U oo
comment:0   trackback:0
[14

thema:不妊治療 - genre:結婚・家庭生活


comment
comment posting














 

trackback URL
http://babyh.blog58.fc2.com/tb.php/41-bcf9a08b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。