ベビ待ちのキロク *maternity* 産後*役に立ったもの・要らなかったもの
約1年の不妊治療を経て念願の初babyを出産しました!小さな命に出逢えるまでの幸せのキロクです☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by oo U oo
 
[スポンサー広告
産後*役に立ったもの・要らなかったもの
産後約1ヶ月経って…

役に立ったもの・要らなかったもの・出産前にしておけば良かったこと!
(右上の更新日時はタイムリーではありません)

役に立ったもの

ペットボトルストロー
…陣痛の合間に水分補給。
多分、起きあがって飲む。なんて無理だった!

軟膏
…産後~現在も手放せません!
オムツかぶれにも効きます! 過去記事参照→ ★授乳のための保護クリーム

円座
…産院にあったけど退院時もまだ痛くて買ってきてもらおうと思ったほど。
でも数日で良くなるので買う必要はないかも?タオルなどで代用するとか。

バナナクリップ
…入院時からずっと活用。
授乳の時にパッとまとめて、また横になる時に外す。来客時も使える。
→ちなみに産後はホルモンの関係で一時期抜け毛がすごくなり、また同じころに赤ちゃんがよく掴むので髪を切る方も多いです。

授乳しやすい部屋着
…ネットで買う暇もなく退院後すぐ使う。1ヶ月ほとんどこれで過ごした。


産後意外と使っているもの

保温ポット
…ミルクを作る時。ベッドの近くに置いておく。キッチンを行き来しなくて済む。
(哺乳瓶の消毒も水に浸けておくタイプが便利)

タオル
…抱っこする時・授乳の時高さを調節したり・お風呂の時・お昼寝の時などとにかく色々!
そしてミルクの吐き戻しとか、汗かいたり、おしっこしたりと汚れるので結構必要。
肌触りが良いもの。そしてふと写真に写ったりするので好みのもの。

ちなみに手触りの良いブランケットも便利。
授乳の時自分が羽織ったり、寒そうなうさの足に掛けたり。

授乳出来るブラ
…パット付キャミでいいと思ったけど、痛みがあるのである程度ホールド感があるブラが活躍。
でも、モノによってはおっぱいにしこりが出来ます!(某有名メーカーさん、私はダメでした)
まとめ買いしないで都度買い足すと良いかも。

消毒スプレー
…手にシュッと押して使うタイプのもの。
ペットもいるし赤ちゃんのお世話をする前、オムツ替えの後、ミルクを作る前、来客時など。


要らないもの

洋服
…50cm~60cmの新生児用でも大きくてブカブカ。
お家の中でお布団を掛けて寝ているし、10月でも昼間は暑そう。
ほとんど短肌着(6枚)+コンビ肌着(3枚)で過ごす。
プラス、お出かけや寒い時用に、2wayを2,3枚くらいで足りるかも。

短肌着はコンビミニのワンタッチ肌着が楽!
・肩がはだけない。
・生後1ヶ月~半年、予防接種が多いため、すぐ脱がせるタイプが便利。
※首が据わる前に、前ボタン式のボディが着せられるようになるので、枚数は少なくて良い。


出産前にしておけば良かったこと

乳首マッサージ!!
…出産が終わったらすぐに母乳育児がスタート!
授乳しながらマッサージを始めたけど、出なくて痛くて苦労した。。
知識がなかったし、痛そうだし…と避けていたけどしないともっと痛かった。

お宮参りと内祝の準備
…産後およそ1ヶ月でするので、準備は産後2週間とか。
両家の意向(食事・写真・衣装など)を確認したり、育児で眠い中ネットで調べたり…
しかも彼と離れていて中々相談出来ないし!
ある程度決めておけば良かった~


あと今回予定外だったのは、うさに黄疸が出て、退院翌日に再検査があったこと。
退院してそのまま実家に帰るはずが、急遽自宅でお世話することに!

慌てて彼にオムツ、哺乳瓶、ミルクを買ってもらいました。

幸い再検査で問題がなかったから良かったけど、更に通院が必要な場合もあります。



赤ちゃん待ちの皆さまに可愛いBabyがやってきますように!!
宜しければクリックお願いします♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
Posted by oo U oo
comment:0   trackback:0
[産後のオハナシ

thema:マタニティライフ - genre:結婚・家庭生活


comment
comment posting














 

trackback URL
http://babyh.blog58.fc2.com/tb.php/390-dfe44ff4
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。